人気ブログランキング |

ブログ YOKO byようこのひとりごと

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

F-BLOOD“Ants”@Zepp Osaka 5/25

b0046357_21424692.jpg今日は、大阪南港にあるZepp Osakaに行きました!昨日の名古屋に引き続きZEPP2連チャンです(笑)名古屋のZeppは一番後ろでも余裕で見れたけど、大阪のZeppが遥かにデカイのを、今回はじめて実感したわ(笑)今日は10年ぶりにアルバムを出し、10年ぶりのライブ「F-BLOOD Tour2008“Ants”」のライブです。10年前は大阪城ホールでのコンサートでしたが、今回はZeppでのライブ。ホールよりもアーティストの近くに行けるメリットがあるな~。F-BLOODは、元チェッカーズのボーカル担当「藤井フミヤ」とサックス担当「藤井尚之」のふたり。メンバー紹介の時は「弟担当 藤井尚之!」と紹介され、「ちっちゃい方担当 藤井フミヤ!」と(笑)二人がステージにいる姿は、まるで「ブルースブラザーズ!」と思ったわ(笑)兄弟愛も見せ付けられた(笑)本人も言っていたけど「解散することの無いF-BLOOD」。そうだろうね、兄弟だもんね(笑)

b0046357_21421442.jpg←今回のセットリスト
ライブ終了後に、会場外にあったらしく、一緒に行ったちはる☆どんが写真撮ってくれていたのでいただきました。
今日、チェカーズ時代の「Long Road」が聴けたのが嬉しい!当時から大好きなこの歌!フミヤさんの生声で聴く「Long Road」はほんとにスゴイ♪またまた懐かしさと嬉しさのあまり、泣きそうになりました。私は、尚ちゃんファンなんですが、この歌の時は、目が乾くくらい、フミヤさんを凝視してしまった(笑)昨日今日と、パワフルな40代アーティスト(笑)の懐かしいサウンドに酔いしれることが出来て幸せです♪
by blogyoko | 2008-05-25 22:50 | 音楽もん

百年の鼓動DAY2@Zepp Nagoya 5/24

b0046357_4252816.jpgまたまた、
新幹線に乗車(笑)
今回は名古屋です♪
3人席をひとり占め♪
Zepp Nagoyaで行われる、ドラム「TAMA」の星野楽器100周年イベント「百年の鼓動」に行ってきました♪開演が17時30分なので、お家(大阪)を午後に出発しても余裕で到着するくらい、名古屋は近かった!
b0046357_4261123.jpg名古屋駅を降りて、腹ごしらえ!スタンディングライブなので、エネルギー補給「ひつまぶし」を食べました。お腹は膨れたけど、美味しさが良くわからなかったな…。普通のお店に入ったからかな…。今度名古屋に行く時は、お店をリサーチしてから行くことにしよう(教訓!)。
b0046357_4263288.jpg名古屋駅からあおなみ線に乗りかえて一駅「ささしまライブ駅」下車。もう会場のZepp Nagoyaが駅から見えます!今回の、「百年の鼓動」はドラムメーカー星野楽器さんの創立100周年イベント。世界的にも愛されているドラム「TAMA」。名前の由来は、創立者の奥さんの名前だそうです(初めて知りました)。
b0046357_4264843.jpg実は私、
学生時代にマイドラムセットを持っていまして、叩いてました(笑)
それはさておき…
本日の出演者!川西幸一、古田たかし、ジェット機 、PUFFY、大橋卓弥、奥田民生という豪華メンバー!!元ユニコーンメンバーのドラマー川西幸一さんにしーたか(古田たかし)さんと奥田民生師匠♪とくれば、すごく期待してしまいますよ(笑)そして子分のPUFFY まで(笑)

イベントは星野楽器の100年の歴史VTRから始まり、川西幸一率いる「ジェット機」登場!とってもなつかすぃ~♪サウンドに、おや?おや?これは?もしや?「ジュンスカ」ではないかい!とひとりツッコミ(笑)なんか20年?くらい前のバンドブーム時代にタイムスリップしたかのように思えましたよ~(嬉泣)♪もう一発目からやられました~♪川西ジェット(ジェット機のメンバーは、名前の後ろにジェットが付くらしい)の、ドラムを久しぶりに聴きましたが、切れのあるパワーあふれるドラムにホレ惚れ。ユニコーン時代がよみがえってきます。

     ▼  ▼

次に大橋卓弥さんは、今年からスキマスイッチの傍らでソロ活動。ソロツアーもあるらしく、今日が始めてのソロライブだそうで、地元名古屋で出来ることを喜んでいました。ツアーメンは、ドラムにしーたかさんとキーボードに斎藤有太さんが!この2人は相変わらず引っ張りだこですね~。民生さんの時はもちろん!いろんなライブでお見かけします(笑)

     ▼  ▼

そして、奥田民生師匠登場!弾き語りのひとり股旅バージョンで5曲を熱唱!ちょっとお鼻が赤い。待ち時間が長かったので飲んじゃったかな?「恋のかけら」がヘロヘロになってる(笑)「フロンティアのパイオニア」に続き、キーボードを何やらいじりだし、色々触っていたけど、出だしに1音だけ「ぼ~~~~♪」という汽笛音を鳴らしただけで「今から海を」歌いだした(笑)。弾き語りでの「CUSTOM」は、いつも鳥肌が立つくらい聴き入ってしまいます。ラストは「さすらい」でいい声を聴かせてくれました♪

     ▼  ▼

続いてPUFFY!パワフルなロックを聴かせてくれたよ!そして、ほぼ民生さんの曲だったわ(嬉)1曲目から「働く男」だもん!民生さんが出てこないかな~と期待をしてしまいました。途中からドラマー川西さんとしーたかさんとツインドラムで迫力満点!MCで「楽屋のローカがお酒クサイ」と言っていました(笑)やっぱり飲んじゃったんだ。PUFFYのラストの曲「オリエンタル・ダイヤモンド」で大きなドラが出てきたんだけど、もしや?と期待を…。曲が盛り上がっている中、しーたかさんがドラムを叩きながら、ステージそでをみて笑ってる!来るぞ!もうすぐドラが鳴るタイミング…。キターーー!!民生さん!!会場内も大爆笑!ドラを鳴らしてすぐに引っ込み、そしてまたドラのタイミングで、民生さん登場!!美味しい所すべて持っていきましたね(笑)

     ▼  ▼

そしてラストにスペシャルライブ!!そのスペシャルメンバーは、本日のメインであるドラマー、川西幸一と古田たかし、ジェット機から野田ジェット(B)とakkinジェット(G)、奥田民生!そしてシークレットゲストに元ユニコーンのキーボード阿部B(阿部義晴)!そして民生さんは司会進行を進めているドラマー二人をドラムに座って眺めているではないか!こ・れ・は?あの曲か??ドラマー二人が「さて、何をしましょうか…」としゃべっている途中に、民生さんが「ワン!ツー!スリー!」とカウントしてドラムを叩きだし!やっぱり!!!ユニコーン時代の川西さんの歌「ロック幸せ」だ!!やば~~~~い!非常にヤバイ!PUFFYまでおとなしく楽しんでいたのに!爆発(笑)ヤバイ一曲が終わって、民生さんがセンターに来てギターを準備。そして一言「もう、疲れた~」そりゃ~1曲目にドラム叩いたら疲れるわ(笑)そして、阿部Bのキーボードから始まるイントロ!「ヒゲとボイン」ではないか~い(髭男爵風)!もうだめだ~泣きそう。。。ユニコーンのライブを思い出す…。もう会場全体が大興奮です♪そして次に来るのは…。阿部Bの怪しい歌声…。あ~もうだめだ私…。「CSA」ではないか~い(髭男爵風)!しかも途中から星野楽器バージョンで2パターンを即興で「あ~いされて100年~♪」「星野っ!」「星野っ!」「星野っ!」と連呼!さすが阿部Bです。CSAの住所を星野楽器の住所に置き換えて、歌い上げました(笑)そして大橋卓弥さんを呼び込み「愛のために」をコラボして締めくくりました。イベントが始まって約3時間30分。新幹線の時間を気にしながら、アンコールを待ってました。そして出演者全員出てきて1曲♪それがまた…「スターな男」だよ…。もう私は撃沈。。。こんな夢のようなライブ♪来れて良かった♪ほんの少しだけユニコーン復活の夢が観れました(喜)イベントが終わり21時58分ののぞみに飛び乗り、日付が変わらないうちにお家に帰れました。
\(あまりの興奮で長文になってしまった…)

PUFFYのスタッフブログにライブ写真が掲載されています
ジェット機のスタッフブログにライブ写真がアップされています!

【奥田民生セットリスト】
♪ひとり股旅バージョン
 ①恋のかけら
 ②フロンティアのパイオニア
 ③今から海を 
 ④CUSTOM
 ⑤さすらい

♪PUFFYのドラ担当で奥田民生参加
 オリエンタル・ダイヤモンド

♪スペシャルバンド
<奥田民生(Dr、G、Vo)、川西幸一(Dr)、古田たかし(Dr)、
 野田ジェット(B)とakkinジェット(G)、阿部義晴(Key)>
 ①ロック幸せ(Vo:川西幸一&古田たかし、Dr:奥田民生)
 ②ヒゲとボイン
 ③CSA~星野楽器バージョン (Vo:阿部義晴)
 ④愛のために W:大橋卓弥
 ⑤スターな男 W:出演者全員
by blogyoko | 2008-05-24 23:55 | 奥田民生師匠とさすらい

音楽、演劇など趣味のブログです♪ 奥田民生さんの音楽に癒されています♪byようこのひとりごと
by blogyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

外部リンク

ビュー

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな